『とりぼ』おすすめの1試合!

 

こんにちは『とりぼ』です!

今回は前回アメトーークでプロレス大好き芸人を見ての感想やとりぼもおすすめの試合を紹介しました!この1つを選ぶのに他にも候補があり、紹介しないのはもったいないと思うので、不定期で「『とりぼ』おすすめの1試合」として紹介して行こうかなと思います!

 

www.toribo21.info

 

 


今回おすすめする試合は、2018年7月21日の後楽園ホールで行こなわれた、G1クライマックスのザックセイバーjr対SANADAっとの試合です!

f:id:toribo21:20200508213052j:image

ザックセイバーjr選手はイギリス出身で、アメトーークでも少しお話に出てきた通り、とてもクラシカルでありながらオリジナリティーあふれる間接技などテクニックが武器の選手で体重が80kg後半でありながら、ヘビー級で活躍する選手です!

対するSANADA選手はとてもオールマイティーな選手で、力技もあり、飛び技もあり、テクニックもある選手です!もともとSANADAは全日本プロレス出身で、武藤啓司にプロレスを学んでいたので、武藤啓司のラウンディングボディープレスをフィニッシュ技の1つとして使っています!

 


こんな2人の試合は、ザック選手の独壇場であるテクニックで観客を魅了する試合になりましたが、ザック選手のテクニックに負けず、SANADA選手もテクニックで対抗していきます!試合終盤には、相手を丸め込んで3カウントを狙うかたちになっていきます!

試合の結果はネタバレになるので、気になった方は是非、新日本プロレスワールドに登録してみていただければと思います!

バックステージのコメントも見ていただけるとより楽しめるのでは思います!

https://njpwworld.com/


読んでいただきありがとうございます!

Twitterやっておりますのでよかってらフォローお願いします!

@toribo21_

あとInstagramも初めたのでよかったらこちらもフォローお願いします!

toribo21_diary

 


また次回のブロブで!!!