本当にキューバのお話し?またまたおすすめしたい本!

 

こんにちはとりぼです!

今回はとりぼがおすすめしたい本を紹介したいと思います!

今まで何回か本を紹介してきましたが、またこのかたの本を紹介したいと思います!

 


それがオードリー若林さんが書かれた「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」です!

毎度毎度オードリー若林さんの本を紹介していますが、多分ラストの紹介になります!

 

f:id:toribo21:20200523174459j:image


このタイトル「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」と聞いて、表参道はわかりますが、カバーニャ要塞ってなんだ?と思うと思います!

カバーニャ要塞というのは、キューバの首都ハバナにある要塞で、イギリス領だった頃に使われていた要塞で、今では英雄であるゲバラの博物館などがあり、1982年には世界遺産に登録されている場所です!

 


この本はオードリー若林さんが1人でキューバ旅行に行ったときに感じたことなどが書かれたエッセイ本で、キューバに行こうと思ったところから始まり、日本に帰国するまでを200ページほど書かれています!

 


タイトルにもある通り、カバーニャ要塞に行って博物館を訪れたり、いろんなところを旅なされて、現地の方に気に入られて、あまり飲めないお酒を飲まされたりと、いろんな経験をしたそうです! 

 

www.toribo21.info

 


とりぼがおすすめしたいのは、キューバで体験してきたことをおすすめしたいのではなく、キューバでいろんなことを体験して、過去の自分や今の仕事について、いろんなことを言っているのがとても興味深くて、おすすめしたいなと思いました!

 


この本はキューバで感じたこと書いているように見せて、芸能界・芸能人・お笑い芸人について書かれている本なのです!ぜひとも読んでいただきたい本です!

内容はネタバレになってしまうので言えませんが、のちにテレビでオードリー若林さんキューバからの帰りの飛行機で、着陸に向けて高度を下げているときに雲の中から向けて、日本が見えたときに「嘘を言わないといけない国に帰ってきたんだ」とおっしゃっていました!

なんでこのようなことを言ったのかは読んでもらえばわかるかもしれません!!!

 

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

  • 作者:若林 正恭
  • 発売日: 2017/07/14
  • メディア: 単行本
 

 

 

www.toribo21.info

 

 


読んでいただきありがとうございます!

Twitterやっておりますのでよかってらフォローお願いします!

@toribo21_

あとInstagramも初めたのでよかったらこちらもフォローお願いします!

toribo21_diary

 

 


また次回のブロブで!!!