知っておきたいマイナポイントについて!

こんにちはとりぼです!

6月30日をもって去年の10月から始まったキャッシュレス還元事業が終わりました。この半年ほどの期間でキャッシュレスを始めた人が多いと思いますし、昔からしていたけどQRコード決済など簡単に決済できるアプリで支払うようになったなど、支払いスタイルが変わったと思います。
せっかくキャッシュレスに変えてのに還元事業が終わったから現金に戻す方がもしかしたらいるかもしれませんが、今回はキャッシュレス還元事業の次に来るお得な還元が9月から始まります。それが『マイナポイント』です。

 

f:id:toribo21:20200630213052j:image


マイナポイントとは

マイナポイントとはキャッシュレス決済手段マイナンバーを紐付けることで、決済額やチャージ額の25%(上限5000円)を還元するキャンペーンです。キャッシュレス還元事業同様にキャッシュレスの利用促進に加えマイナンバーの利用促進も含まら、消費税や新型コロナウイルスで落ち込んでしまった経済を活発にするのが狙いです。

なお、前回のキャッシュレス還元事業と今回の違いはチャージした時も還元されるのが特徴で、例えば、2万円チャージすると5000円相当が余分にチャージされるということです。クレジットカードの決済なら決済金額の25%が還元されます。


対象キャッシュレス決済手段とは

対象はSuicaPASMOなどの交通系電子マネーnanacoWAONなど電子マネーPayPayやLINE payなどのスマホ決済クレジットカードなど数多くが対象となっています。

詳しくはマイナポイント特設サイトで確認お願いします。

 ↓

対象となるキャッシュレス決済サービス検索 | マイナポイント事業

 
各決済システム・アプリでの違い

マイナポイント事業もキャッシュレス還元事業と同じように各決済システムアプリによって+αのキャンペーンが行われます。

例えば、Suicaau PAY・メルペイでは上限5000円プラスで1000円上乗せして合計で6,000円の還元を受けることができます。他にはイオンの電子マネーであるWAONでは2,000円上乗せして合計で7,000円還元を受けることができます。

なので各システムによって上限が変わってきたり、他の還元キャンペーンがあったりするので慎重に選んで決済して頂ければと思います。 


マイナンバーカードが必須

今回のマイナポイントはマイナンバーカードの促進を兼ねてるので、マイナンバーが必要となってきます。あだ持っていない人はマイナンバーを作ることをオススメします。

 

最後に


最後まで読んでいただきありがとうございます!

よかったらSNSなどで拡散していただけると嬉しいです!
Twitterやっておりますのでよかってらフォローお願いします!

@toribo21_

あとInstagramも初めたのでよかったらこちらもフォローお願いします!

toribo21_diary


また次回のブロブで!!!