種類が多すぎて選べない方、必見!クレジットカードの選び方!パート1

f:id:toribo21:20200814120802p:image

こんにちはとりぼです。今回は数多く存在するクレジットカードを選ぶときにどのようなポイントに着目して選ぶかなど、選ぶポイントについてまとめていきたいと思います。この記事は初めてクレジットカードを持つ方だけではなく、今後2枚目や3枚目を作ろうとしている方にも見て頂きたい記事となっています。ぜひ参考にしていただけらばと思います。

 

www.toribo21.info

 

 

ポイント別の選び方

クレジットカードを比べるときに見ておきたい項目についてまとめていきたいと思います。

ランクや年会費

f:id:toribo21:20200814120117p:image

前回紹介したようにクレジットカードにはランクがあり、「シルバー」から「ブラック」までの種類があります。このランクによって年会費が変わってきて、特典なども変わってきます。ランクや年会費は各カード会社によって設定が幅広く変わってくるので注意しながら見ていかないといけません。そこで大体ではありますが、ランク別にどのようなサービスや機能があるかをまとめていきます。

「シルバーカード(スタンダード)」

シルバーカードは『年会費無料』や1年間で1回以上利用すれば翌年度無料など『条件付き年会費無料』のクレジットカードが存在します。年会費が無料のカードが多いからと言ってクレジットカードの基本的な機能はどのランクのカードと同様なものが多く、違う点は優待特典や旅行傷害保険などのサービスがなかったり、あったとしても少ししかなかったりと、他のランクに比べてみると違いがある。

なのでシルバーカードは「試しにクレジットカードを使ってみたい」「基本的な決済機能があればいい」「年会費を払いたくない」という方は年会費無料のクレジットカードがおすすめです。

「ゴールドカード」

ゴールドカードからはシルバーには無かった「空港ラウンジの利用」や「旅行傷害保険の充実」などサービスが受けることができるカードが多くなります。具体的な保険内容や特典は各カード会社によって変わっていきたり、年会費も違ってくるので比較や検討する時は注意してみていただきたい。

「プラチナカード」

プラチナカードは最高ランクとするカード会社も多くゴールドカードよりもより充実したサービスや保険を受けることができるカードとなっています。例えば、専用のコンシェルジュがついたり、一流料理店でのお食事が割安で利用できたりするところがプラチナカードの魅力だと言えます。

 

ポイント還元率

f:id:toribo21:20200814122310p:image

クレジットカードを利用する上で重要な項目と言っていいポイント還元率。カード会社によって設定されている通常還元率は違いますが、大体0.5〜1.25%ぐらいの間で設定されています。多くのカード会社でポイントの還元率はランクや年会費によって変わることはほとんどないです。カードによっては特定のお店やオンラインショップなどでクレジットカードを利用することで、通常よりも多くのポイント還元を受けることができたり、クレジットカードに入会してから3ヶ月は通常の2倍の還元率などの特典を設けているカードが多いです。なので普段よく使うお店で多くのポイント還元を受けることができるカードを選ぶことをおすすめします。

さらにポイントを貯めるだけでなく、貯めたポイントをどのように使うかも十分に考える必要があります。例えば貯めたポイントを他のポイントに変換できるかや、ポイントでどのような景品に変換できるかなども調べておかないと、せっかく貯めたポイントの使うところがないと意味がないので、注意して選んでいただきたいです。

 

www.toribo21.info

 

特典や付帯サービス

f:id:toribo21:20200814123439p:image

クレジットカードは決済の他に特典や付帯サービスがついています。旅行傷害保険・空港ラウンジ利用・コンシェルジュサービスなどが付いてきます。このような特典内容も重視して選ぶのもいいと思います。

基本的にこのようなサービスはゴールドカード以上のランクでついているもので、この特典も各カード会社によって違ってくるので細かくチェックすることをおすすめします。反対にこのような特典に魅了を感じなかったり、別にいらないなと思う方は年会費無料などのシルバーカードをおすすめします。

海外旅行傷害保険

クレジットカードの中には、海外旅行傷害保険が自動付帯されているものがあります。海外に滞在しているときに急な病気やケガなどによって治療費が発生した場合やトラブルにあったときの損害賠償などに対応しています。この海外旅行傷害保険でもカードも持っているだけで保険が使えるもの(自動付帯)と旅行費をカードで支払っている場合に保険が使えるもの(利用付帯)があるので注意して利用する必要があります。

国内旅行傷害保険

海外旅行傷害保険と同じように何らかのトラブルでの保険を利用することができますが海外旅行傷害保険と比べて、あまり保険に該当することが少なく海外旅行傷害保険よりも充実していないです。

空港ラウンジの利用

空港ラウンジの利用はクレジットカード特典として人気があり、この特典を利用するためにカードのランクを上げたりする人が多くいます。この特典はカード会社が提携している空港のラウンジを、無料で利用することができ、搭乗までの空き時間を有意義に過ごすことのできるサービスとなっています。このラウンジでは軽食を食べることができたり、お酒なども無料で利用することができます。ですが無料で利用するには制限があるので、ゴールドカードで2回、プラチナカードで6回などの回数制限があります。

コンシェルジュサービス

専属の秘書がつくような感じで、「飛行機のチケットや宿泊先を手配してほしい」「レストランの予約を取ってほしい」などの依頼をすることができ、カードで支払うことができる内容であればさまざまな要望に答えてくれるサービスです。

高級レストランの優待サービス

さまざまな高級レストランを最大で半額になるサービスがあったり、優先して予約くを取ることができたりなどグルメ好きな方や、お仕事・プライベートで頻繁に利用する人にはとてもおすすめなサービスです。ですが、東京や大阪などに都市部のレストランがほとんどなので確認して利用しましょう。

 

セキュリティ

f:id:toribo21:20200814124715p:image

クレジットカードを選ぶにあたって絶対確認しないといけないのはセキュリティ面です。現金を使わないのがメリットですが、知らないうちにカードが利用されてしまうと請求は自分に来てしまい見覚えないまま支払いをしていてはどうしようもないので、不正利用を防ぐシステムやユーザー認識など万全なセキュリティなのか調べるのはマストです。

 

終わりに

今回はここまでで終わりにしたいと思います。クレジットカードを選ぶときに他の面からの選び方もあるので、次回の記事でまとめていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。よかったらSNSなどで拡散していただけると嬉しいです。TwitterInstagramをやっておりますのでよかってらフォローお願いします。

また次回のブログで!

 

www.toribo21.info